「DTIブログお知らせ版」ではメンテナンス情報やブログ新機能の告知を中心にお知らせしていきます。

  •  

    月別アーカイブ



    利用規約




    RSSについて

    RSSについて今回は触れてみましょう。

    よくブログなどで「RSS」という言葉を耳にしたことありませんか?

    早速グーグルでRSSという文字を検索してみましょう。

    RSSは、「Rich Site Summary」 の略語で
    XML を利用したコンテンツ配信のためのファイル形式です。

    うーん。いまいちピンとこない・・ていうか何のことだかわからないですよね(笑) これは、どういうことかといいますと、例えば、DTIブログのメインページで説明すると
    「最新投稿一覧」や「新着ブログの欄」がありますが、そこに投稿されている見出しの部分が
    RSSなんです。うーん。もっと簡単に言うと、皆さんがブログで投稿するとき「記事のタイトル」という部分が
    ありますよね?ソコのことです。

    これはどのDTIブログテンプレイトのサイドバーにも「RSS1.0」というリンクがあります。
    そこをクリック→…分からない文字がダラダラ並んでいますね。
    このコードで特殊なプログラム(ファイル形式)をあなたのブログから常に送信しているという理解で良いと思います。

    このRSSは、ブログの特徴でもありメリットでもあるんですね。

    それじゃ、何でこのRSSが世間で騒がれているのか?

    皆さんは、新聞や雑誌などを購入しますよね?例えば、野球の雑誌を買います。そして、その野球の中でも
    読売巨人軍の清原選手の特集だけ見たい場合は、本屋で雑誌を購入して清原選手の特集記事を見ます。

    さて、これをウェブの世界で置き換えてみましょう。
    何かについてリサーチする時インターネットで探すことが多いですよね?
    でもグーグル等検索エンジンで調べた時膨大な数のサイトが出てきてどの情報が自分の欲しい情報なのか分からない
    いろいろ見る時間が無いっていうこと多くないですか?

    そんな時、時間を短縮してくれるのが「RSSリーダー」というソフトをダウンロードするだけで
    自分の興味があるものだけを沢山あるサイトからキーワードでお届けしてくれるんです。

    いまいちわからない・・・それじゃ、このRSSは、どうやって活用するのか?

    RSSの特性を効率よく活用するには、「RSSリーダー」というソフトをあなたのPCにダウンロードしなければいけません。
    「RSSリーダー」は、インターネット上のブログやニュースサイトの最新記事を、
    自動的に収集しまとめて一気にチェックできる、とても便利なソフトです。

    あらかじめよく見る「ブログ」や「ニュースサイト」を登録しておけば、

      ・記事が更新されたかどうかチェックしたりすることが可能
      ・最新記事の一覧をまとめてよむことができたりことが可能

    また、気になるキーワードをあらかじめ登録しておくことで、

      ・そのキーワードに関連がある記事を自動的に収集が可能

    「RSS」と聞くと、なんだか難しそうで手が出せなかった、という方も多いと思いますが、
    使い方は実はとっても簡単で、一度インストールした後は、
    「ドラッグアンドドロップ」や「クリック」で、ほとんどの基本操作はできてしまいます。

    種類もたくさんありますので、自分の気に入った「RSSリーダー」を見つけてブログをもっと快適に利用してみるのはいかがでしょうか。つまり、RSSリーダーというソフトを利用する人がいる限りこのRSSというものは必要になるんですね。

    お勧めRSSリーダー
    http://reader.goo.ne.jp/
    http://www.work-at.co.jp/rabbit/

    是非このRSSを利用して皆さんも情報化生活をお楽しみください。

    次回は、DTIブログ内に存在する「RSSフィード」について触れてみたいと思います。

    2005/06/28(火) 11:26:52| −  | 



    <<ブログお知らせ版  |  トップへ  |  <<モブログご利用時の注意事項!!



    RSS 1.0 | HTML4.01 | RSSFEED |